スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一応ASK(語学研究会)なのでエスペラント語の学習を書いてみる

とりあえず基本的なことから。
エスペラントはザメンホフが作った人工言語なのさ。
詳しくはwikipediaで調べてください。
wikipedia:エスペラント

文字
文字はラテン文字と
c^  g^  h^  j^  s^  u~(u^) (q、y、w、xは使わない)
で28文字。
手書きで書くときは、^や~は真上に書く。
PCでの書き方で、^や~の変わりにxでも代用できる。

発音の注意
発音はローマ字で表すと
c:ts
c^:ch
g:g
g^:j
j:y
s:s
s^:sh
u:u
u~:w
こんな感じ。
「h^」はスペイン語のgやj、ドイツ語のchなどの音。「喉で強く発音するh」つまり「水を口に入れないでうがいしたときのh」みたいな。一応設定されてるけど発音が難しいので「k」で発音してもいいらしい。てかなかなか使わないよこの文字。
「j^」はローマ字読みの「j」に似てるけど、口をつぼめて発音する。ローマ字読みの「j」+「y」みたいな。この文字もあんまり使わない。「h^」よりは使うけど。

アクセント
英語はアクセントが面倒。
エスペラントは簡単。
後ろから2番目の母音を強く(長く)発音するだけ。
母音が1つしかないのはアクセントも糞もないけど。
universala(全世界の;universal)は「ウニヴェルサーラ」みたいにね。

人称
mi 私
vi あなた
ni 私たち
li 彼
s^i 彼女
g^i それ
ili 彼ら/それら(英語のthey)
再帰代名詞とか言うのもあるけどまだいいや。

品詞
エスペラントの一番便利なところと言えばコレさ。
エスペラントは語尾を見るだけでその品詞(名詞とか動詞とか)が分かるんよ。当然例外もあるけど。(人称とか例外そのものだし。)

基本的なのは
-o:名詞
-a:形容詞
-e:副詞
-i:動詞(不定形)
(動詞は現在形が-asで、過去形が-is、未来形が-os)

更に便利な事に、語尾つまり品詞を変えられるんだな。例えば
fini おわる (動詞)

fino おわり (名詞)
みたいな。接尾辞とは違うんだな。
出来ない(意味が通らない)のもいっぱいあるけどね。
因みに語尾以外のところ(↑だとfin)を語根と言う。↑の日本語の「おわ」も語根だな。




なんか意味不明なことを書いた気がするので今回の一文。

La plumo estas pli forta ol la spado.

La:the plumo:ペン esti:be pli:more forta:強い ol:than spado:剣
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

拡張ラテン文字

日本語キーボードから入力しづらい文字を置いておきます。
ĈĉĜĝĤĥĴĵŜŝŨũ

No title

全部文字化けしてるお

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

try

Author:try
千葉県1992年生まれ。
東京工業大学・生命理工学部
趣味はアニメ・ラジオ・ゲーム全般。声優に詳しい。
野球も好き。広島カープファン。
言語学が趣味で生物学は勉強中。語学はロシア語と中国語。
「学習は問題場面において解決を求めて行なわれるランダムな試行錯誤の結果生じるものだ。」―Thorndike

Twitter
 
最新記事
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

茶の部屋 ---- Traveler Of NULL

ヲタセロナ

‐Memory Door‐ ~Ultra Busters!~

ノーザンクロス
フリーエリア
↓気が向いたら押してね 気が向いたら押して下さい にほんブログ村 外国語ブログ 言語学へ
にほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 にゃんこい!ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。